Badfinger covers

バッドフィンガー Badfinger の周辺をいろいろと... Badfinger の曲をカバーした人とか、ちょっと関わった人とか 外周を遠回りに巡ってます






綿内克幸 - No Matter What (1993)

[twitter] このカヴァーをレコーディングする際にラズベリーズやトッド・ラングレンのナッズも候補だった。EGアルペジオは私、カッティングとソロは古市コータロー兄貴。 
 
綿内克幸 Watauchi Katsuyuki - No Matter What [Pete Ham] 

Q セットリストを見ましたが、“嵐の恋” ってバッドフィンガーですか? 

A デビュー当時シングルのC/Wにカヴァー入れてまして「嵐の恋」はもはや持ち歌というくらい歌ってますw 
GOOD DAY SUNSET TOUR公式海賊盤」の試聴が出来ます。山形での「嵐の恋」や大阪での「Day By Day」を含むAcoustic編、Electric編、それぞれどうぞ! 
Fancy Soul Picnic 会報第61号 (2011)
2011/02/   2CD   綿内ファンクラブ「Fancy Soul Picnic」会報第61号添付ライヴCD2枚「GOOD DAY SUNSET公式海賊盤」   Acoustic:13.嵐の恋 
 
2009.7.25 Birthday Acoustic Live in Bukuro 
「嵐の恋」ぶっつけセッションwith 古市コータロー (The Collectors)

2013.8.2 綿内×泉×トオル reha   https://www.youtube.com/watch?v=vxCvBK02y-8
綿内克幸(Vo, Ag)  三沢泉(Perc. Cho) 中野トオル(Bass. Cho) リハーサル 嵐の恋 No Matter What っていうのが前はあったんだけど、今は見れなくなってる。 
 
 
1993/   2CDS   Victor/Roux:CDES-95,96   10 Songs to Remember : Now and Then   then side:2.嵐の恋(No Matter What)  
Watauchi Katsuyuki 1
ブックレットよりバッドフィンガー関連部分を引用 
Q: ビートルズ第3世代 
A: 僕の音楽の中にはビートルズからの影響もありますけど、それよりもビートルズに影響を受けたアーティスト、たとえばバッドフィンガーやクラウデッド・ハウスのニール・フィンの曲のほうが好きだったりします。だからビートルズに影響を受けたバンドに影響を受けた若手のバンド、たとえばジェリーフィッシュには共感を抱きます。 
Watauchi Katsuyuki 2
Watauchi Katsuyuki 3
Watauchi Katsuyuki 4
Then Side: 2.嵐の恋 (No Matter What)
ビートルズのアップル・レーベルからデビューした4人組、バッドフィンガーが70年末に放ったヒット曲。「これはビートルズ系ポップの定番とも言える曲なので、取り上げました。コード進行は、G→Amを G→A7 とメジャーに変えています。 アレンジも、シンガーとしての自分の資質を考慮した結果によるもので、オリジナルよりも軽やかに仕上げています」  
Watauchi Katsuyuki 5
Now Side の5曲は 1994/03/21発売のデビュー・アルバムに収録。 Then Side の5曲は 1994/02/23発売のデビュー・シングル から1995/06/21発売の5枚目のシングルまで1曲ずつ、それぞれのカップリングとして収録。
 
1994/02/23   CDS   Victor/Roux:VIDL-10494   1.恋の5000マイル / 2.SWING / 3.嵐の恋(No Matter What) 
 Watauchi Katsuyuki 6
Watauchi Katsuyuki 7
綿内克幸 - 恋の5000マイル (1994) 

 
綿内克幸 - Natsuiro no Omoide (1996)
 

★★★★

Кентавры - Better Days (1974)

Кентавры - Better Days [Tom Evans - Joey Molland] 
Кентавры
Кентавры [Centaurs]  
Михаил Сироткин (v,g) 
Сергей Столяров (v,b) 
Владимир Мурашов (g) 
Александр Азнауров (d) 
 
 
 
Badfinger - Better Days 2:50 
[現役当時、日本でレコードを買うと、このちょっと短く編集されたのが収録されていた] 

Badfinger - Better Days 3:58 
[その後、輸入盤を買ったら、初めて聞くこれが入っていたので、びっくりした。ちょっと長いじゃん。珍しいのゲット! と喜んでいたけど、結局のところLPにもシングル・バージョンが収録されていた日本の方が珍品だったわけね] 

 

★★★

Henning Bårris - Blodwyn / The Welsh Lovespoon

Lorraine King - Lovespoon 

Welsh Love Spoons 

 
Badfinger - Blodwyn [Pete Ham]  Blodwyn's origin, as well as its use, is in the Welsh language. The name is of the meaning blessed flowers. 

Pete: This is all about love spoons. It's a Welsh custom, an ornamental spoon given by a man to a woman as an act of proposal.
Lovespoon
Henning Bårris - Blodwyn [Pete Ham] 
 

★★★

Badfinger / No Dice (APCOR-16 Brazil 1971)

Brazil盤LPの No Dice は、曲順が違う。
 
Side:1は、5曲目にあった No Matter What と、1,2曲目にあった I Can't Take It, I Don't Mind を入れ替えている。 Midnight Caller / No Matter What / Without You と続く流れが台無しじゃん。 
No Dice LP 1971 Brazil r1
Side:2は、Blodwyn, Better Days, It Had to Be, Watford John の順番だったのが、
No Dice LP 1971 Brazil r2
こんな風になった。 Side:1のトップにヒット曲を持ってきたいのはわかるけど、2面はそのままでいいのに。 
 
No Dice LP 1971 Brazil
 
 
その点、South Africa盤はもっとわかりやすく素直で大胆な変更 
 

★★

Artists NOT in the Rock and Roll Hall of Fame (but should be)

BADFINGER ... Artists NOT in the Rock and Roll Hall of Fame (but should be)

TV
 


Gigolo Aunts - Lost Inside Your Love (1998)

Gigolo Aunts - Lost Inside Your Love [Tom Evans] 
 
Chartbusters: 20-I-Toppar   [various artists] 
1998/   CD   Polygram Music:PMP-017     6. Lost Inside Your Love -Gigolo Aunts 
Gigolo Aunts - Chartbusters 20-I-Toppar (1998)
 
Gigolo Aunts / The Pride Of Potsdam: 20 Years Of Splendor [Compilation] 
2006/10/10   CD   Bittersweet Recordings:BS-045-CD     9. Lost Inside Your Love 
Gigolo Aunts - The Pride Of Potsdam 20 Years Of Splendor (2006)
 
Dave Gibbs (Vocals, Guitar) 
Steve Hurley (Bass) 
Jon Skibic (Guitar) 
Fred Eltringham (Drums) 
 

★★★
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Free counters!