Badfinger covers

バッドフィンガー Badfinger の周辺をいろいろと... Badfinger の曲をカバーした人とか、ちょっと関わった人とか 外周を遠回りに巡ってます

Carry_On_Till_Tomorrow





[Magazine] ガッツ guts (February 1973)

ガッツ guts:   Japanese monthly music magazine 
 
ガッツ guts (February 1973) 
guts ガッツ February 1973 cover
 
バッドフィンガー Badfinger - Carry On Till Tomorrow [Peter Ham - Tom Evans] 明日の風 
guts ガッツ February 1973 Carry On Till Tomorrow
 
Carry On Till Tomorrow EAR-10151
 
 
 
 [Magazine] ガッツ guts (May 1972) 

  [Magazine] ガッツ guts (August 1972) 

 

[日本語] ツネ蔵 - Carry On Till Tomorrow (2021)

2021/05/21   ツネ蔵 - Carry On 

 
無礼面 
 
 
 
 [日本語] ワカ & ヒロ - Carry On Till Tomorrow/ karaoke (1973) 

 

[Magazine] ライトミュージック Light Music (January 1973)

ライトミュージック Light Music (January 1973) 
 
Badfinger - Carry On Till Tomorrow 明日の風 
「明日の風は、日本だけで発売が認められたもので、このヒットにより5月に彼らが来日することがほぼ決定している」 と書かれている。
ライトミュージック Light Music 1973-01 bb
 
cover: 
ライトミュージック Light Music 1973-01 cover
 

★★★

[Magazine] ヤングセンス young sense (Winter 1973)

ヤングセンス young sense (January 10, 1973) Winter 
ヤングセンス young sense (January 1973) Winter cover
 
Badfinger - Carry On Till Tomorrow 明日の風 
ヤングセンス young sense (January 1973) Winter cott
Nilsson - Without You 
ヤングセンス young sense (January 1973) Winter wy
 

★★★

[Magazine] Shindig! #80 (June 7, 2018)

[Magazine] Shindig! #80 (June 7, 2018) 

 
Michael Rault 
Shindig June 2018 mcm


 
cover: 
Shindig #80 June 2018
 

★★★

[ゆうせん盤 Acetate] Badfinger - Carry On Till Tomorrow / Love is Gonna Come at Last

[usen Acetate] バッドフィンガー Badfinger 
明日の風 Carry On Till Tomorrow b/w Love is Gonna Come at Last ガラスの恋人 
usen acetate Carry On Till Tomorrow Love is Gonna Come at Last a
usen acetate Love is Gonna Come at Last Carry On Till Tomorrow b
 
 
 ゆうせん盤 - Can Wiki 
 
1960年代後期~1990年代のCD全面普及するまでの間、株式会社有線(現:株式会社 USEN)がリクエスト放送演奏の際に使用するために制作依頼した正規のレコード盤である。
リクエスト放送演奏用レコードは元々、各レコード会社より配布される新譜のサンプル盤であるが、リクエスト集計期間から対象外となった曲を株式会社有線が独自にエントリーして各レコード会社に特注制作した正規のレコード盤である。
またモノによってはリクエスト放送演奏のみの使用に限定する有線放送局内にて独自にカッティング制作したアセテート盤も含まれる。
 
 
ここの 4.特殊な「ゆうせん盤」 に当てはまりそうです。 
 
一度は各レコード会社からサンプル盤として株式会社有線に持ち込まれ各放送局に配布保管されたレコードであるが何らかの理由により、有線放送局のレコードライブラリからなくなったレコード、あるいは曲を有線放送局内にて一時的使用なのか不明であるが独自に元レコードから直接コピーカッティングしたレコード盤である。
そのため、ジャケットは無く、白いレーベルに手書きのタイトルや曲名、レコード番号はあるはずもなく、まさしく一点モノの超貴重盤ということになるが… 種類的に言えば海賊盤に含まれるため、使用目的を「リクエストのみ」とし、有線放送局内から持ち出すことを禁止し、このレコード盤そのもので販売等の営利を目的としないことで暗黙の了解の下にカッティングされたものと思われる。
 
 
 
 [ゆうせん盤 Acetate] Day After Day / Carry On Till Tomorrow 
 
 [ゆうせん盤 Acetate] Carry On Till Tomorrow / No Matter What 

 [ゆうせん盤 Acetate] Day After Day / Carry On Till Tomorrow 再 
 
 [ゆうせん盤 Acetate] No Matter What / Day After Day 
 
 
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Free counters!