Badfinger covers

バッドフィンガー Badfinger の周辺をいろいろと... Badfinger の曲をカバーした人とか、ちょっと関わった人とか 外周を遠回りに巡ってます

Day_After_Day






Denise Leslie - Day After Day (2020)

Denise Leslie - Day After Day [Peter Ham] 

 
Denise Leslie / One Fine Morning 
2020/01/01   CD   Denise Leslie:829982207906 1. Day After Day 
Denise Leslie - One Fine Morning
Written by:  Peter Ham, 1971 
Arrangement:  Bob McAlpine, Denise Leslie, Mike Shotton 
Vocal Arrangement:  Mike Shotton, Bob McAlpine 
Vocals:  Denise Leslie 
Backup vocals:  Denise Leslie, Bob McAlpine 
Guitar:  Bob McAlpine 
Leslie effect:  Mike Shotton, Bob McAlpine 
Hammond B3 & Mini moog synth solo:  Don Baird 
Bass:  Pat Collins 
Drums:  Paul DeLong 

 
 
Failed on Indiegogo   $8,524 
Goal: $12,000   71% of Goal 
Campaign Duration: May 15, 2019 - June 29, 2019 


 

★★★

[various artists] British Pops Tea Bag Vol. 4 / Vol. 5 (1988)


British Pops Tea Bag 4 obi
 
[various artists]  British Pops Tea Bag Vol. 4 
1988/12/05   CD   Diskport:32PC-88Z04     18. Come and Get It - Badfinger 
1988/12/05   cass   Diskport:20PT-88Z34     Side:2-9. Come and Get It - Badfinger 
British Pops Tea Bag 4 cass c
British Pops Tea Bag 4 cass d
 
British Pops Tea Bag 4+5 back
British Pops Tea Bag 4+5 r
British Pops Tea Bag 4+5
 
 
[various artists]  British Pops Tea Bag Vol. 5 
1988/12/05   CD   Diskport:32PC-88Z05     8. No Matter What - Badfinger   12. Day After Day - Badfinger 
1988/12/05   cass   Diskport:20PT-88Z35     Side:1-8. No Matter What - Badfinger   Side:2-2. Day After Day - Badfinger 
British Pops Tea Bag 5 cass c
British Pops Tea Bag 5 cass d
 
8. 嵐の恋 No Matter What 
バッドフィンガーのセカンド・アルバム「ノー・ダイス」収録曲で、"マジック・クリスチャンのテーマ"に続くセカンド・ヒットとなり、アメリカでは1970年12月5日付と12日付BB誌チャートで8位を記録、本国イギリスでは翌年になってシングル・カットされ、RM誌チャートでは2月6日付で5位まで上昇しました。 [5,6,8,10,17 の5曲は歌詞カードに未掲載。著作権上歌詞が使用出来ません] 
 
12. デイ・アフター・デイ Day After Day 
1971年末に発表されたバッドフィンガーの3枚目のLP「ストレート・アップ」収録曲。ジョージ・ハリスンのプロデュースによるこの曲は、アメリカではCB誌TOP100チャートの1972年1月29日付から3週間3位にランクされ、BB誌チャートでも最高位4位をマーク、ミリオン・セラー・ヒットを記録し、英国では同年2月26日付と3月4日付RM誌チャートで10位まで上昇しました。なお、この曲でピアノを弾いているのはレオン・ラッセルです。 [歌詞カードに掲載] 
 

★★★

猪俣猛とサウンドLTD Takeshi Inomata & Sound Limited - Day After Day (1972)

猪俣猛とサウンドLTD
Takeshi Inomata & Sound Limited 
 
猪俣猛 Takeshi Inomata (left front drums) 
Sound Limited Inomata

石川晶 Akira Ishikawa (right back drums) 
Sound Limited Ishikawa

田畑貞一 Sadakazu Tabata (left back drums) 
Sound Limited Tabata

田中清司 Kiyoshi Tanaka (right front drums) 
Sound Limited Tanaka

Sound LTD:
鈴木淳 Jun Suzuki (b), 水谷公生 Kimio Mizutani (g), 大原繁仁 Shigehito Ohara (k)
Sound Limited Suzuki Mizutani Ohara

鈴木武久 Takehisa Suzuki (tp), 吉田憲司 Kenji Yoshida (tp), 中沢忠孝 Tadataka Nakazawa (tb), ジェイク・コンセプション Jake Concepcion (fl,sax) 
Sound Limited Suzuki Yoshida Nakazawa Jake
 
[Arranged by Norio Maeda 前田憲男] 
 
4大ドラマー・ロック・ドラム・バトル Rocking Drum Battle by Big 4 
1972/10/10   QuadraphonicLP   Teichiku:CDX-2501     Side:2-4. Day After Day 3:10 [P. Ham] 
Sound Limited - CDX-2501 r2a
Sound Limited - CDX-2501 r2b
4. デイ・アフター・デイ Day After Day 
イギリスの人気ロック・グループ、バッドフィンガーが放ったヒットで、アルバム「ストレート・アップ」からのシングル・カット。バッドフィンガーは数々の有名なミュージシャンのアルバムにも参加しており、最近の話題作バングラデシュ等好例。このグループのプロデュースをジョージ・ハリスンが担当、レーベルはアップル。この曲はエレクトリック・ギターとアコースティック・ギターがうまく融合し絶妙のサウンド・アンサンブルを形成している。 (P. Ham 作曲) (3:10) 
Sound Limited - CDX-2501 a
Sound Limited - CDX-2501 b
Sound Limited - CDX-2501 obi
 
1972/12/20   QuadraphonicLP   國賓唱片Kuopin(Taiwan):KP-5193     Side:2-4. Day After Day 
Sound Limited - Kuopin KP-5193 r2
 
 
4大ドラマー ドラム・フェスティバル Drum Festival by Big 4 
197*/  QuadraphonicLP   Teichiku:MX-4010     Side:1-6. Day After Day 3:11 [P. Ham] 
Sound Limited - MX-4010 r1

Sound Limited - MX-4010 a
Sound Limited - MX-4010 b
 

★★★

田中清司とザ・サウンド・スピリッツ Kiyoshi Tanaka & The Sound Spirits - Day After Day / Without You / Baby Blue (1972)

田中清司とザ・サウンド・スピリッツ
Kiyoshi Tanaka & The Sound Spirits 
 
田中清司 Kiyoshi Tanaka (d)
田畑貞一 Sadakazu Tabata (d)
中村敬幸 Takayuki Nakamura (d)
水谷公生 Kimio Mizutani (g)
村上光雄 Mitsuo Murakami (g)
穂口雄右 Yusuke Hoguchi (or)
荒川康男 Yasuo Arakawa (b)
鈴木武久 Takehisa Suzuki (tp)
大野俊三 Shunzo Ohno (tp)
今井尚 Takashi Imai (tb) 
[Arranged by Hiro Yanagida 柳田ヒロ] 
 
 
The Sound Spirits / Hit New Rock Everybody's Everything 
1972/   QuadraphonicLP   Teichiku:FX-410     Side:1-4. Day After Day 2:31 [Pete Ham]
The Sound Spirits - FX-410 r1
The Sound Spirits - FX-410 a
The Sound Spirits - FX-410 b
 
The Sound Spirits / New Hit Popular Happy Love Sound 
1972/   QuadraphonicLP   Teichiku:FX-412     Side:2-3. Without You [Pete Ham]
The Sound Spirits - FX-412 a
The Sound Spirits - FX-412 b
The Sound Spirits - FX-412 obi
 
The Sound Spirits / New Hit Popular 
1972/   QuadraphonicLP   Teichiku:FX-414     Side:2-2. Baby Blue 3:53 [P. Hamm - T. Evans
The Sound Spirits - FX-414 r2
The Sound Spirits - FX-414 a
The Sound Spirits - FX-414 b
The Sound Spirits - FX-414 obi
 
 
[various artists]  Love & Joy 30 Superstar's Greatest Hit 
197*/   2LP   Teichiku:ST-295/296     Side:1-5. Day After Day 2:31 - The Sound Spirits   Side:4-6. Without You 2:55 - The Sound Spirits 
The Sound Spirits - ST-295296 r1
The Sound Spirits - ST-295296 r4
The Sound Spirits - ST-295296 a
The Sound Spirits - ST-295296 b
The Sound Spirits - ST-295296 obi
 
[various artists]  Love & Joy 30 Beautiful Soft Rock Sound 
197*/   2LP   Teichiku:ST-307/308     Side:2-5. Without You 2:55 - The Sound Spirits 
The Sound Spirits - ST-307308 a
The Sound Spirits - ST-307308 b
 

★★★

宮川泰とルーパス Hiroshi Miyagawa & Lupus + 田中清司 Kiyoshi Tanaka - Without You / Day After Day (1972)

田中清司 Kiyoshi Tanaka + Hiroshi Miyagawa & Lupus 宮川泰とルーパス 
[arr.: Hiroshi Miyagawa 宮川泰] 
 
ドラム・ビート・ドラム 瀬戸の花嫁 Drum Beat Drum Press Out 510 
197*/   LP   Union/Teichiku:JSP-1030     Side:2-1. ウイザウト・ユー Without You   Side:2-2. デイ・アフター・デイ Day After Day 
Lupus - Drum Beat Drum JSP-1030 a
 
[various artists]  ビッグ・ヒット・ヤング・リクエスト Big Hit Young Request 
1972/05/25   2LP   Union/Teichiku:CJP-1072/1073     Side:1-7. デイ・アフタ・デイ Day After Day - Lupus   Side:2-3. ウイザウト・ユー Without You - Lupus 
Lupus - CJP-10721073 r1
Lupus - CJP-10721073 r2
Lupus - CJP-10721073 a
Lupus - CJP-10721073 obi
 

★★★

ワールド・ポップス・オーケストラ World Pops Orchestra - Without You / Day After Day (1972)

ワールド・ポップス・オーケストラ World Pops Orchestra - Without You / Day After Day 
     (ユニオン・オール・スターズ Union All-stars と同じ) 
 
ワールド・トップ・ヒット・スペシャル・コレクション World Top Hits Special Collection 
1972/12/25   2LP   Union/Teichiku:CJP-1102/1103     Side:3-4. デイ・アフター・デイ Day After Day   Side:3-7. ウイズ・アウト・ユー Without You 
World Pops Orchestra - CJP11021103 r3
4. デイ・アフター・デイ Day After Day 
ビートルズ解散後のアップル・レコードはジェームス・テイラー、メリー・ホプキン、MJQなどが次々とレーベルを離れてしまいカタログ的には淋しくなっているがそんな穴をうめる大活躍をしているのがビートルズの後継者とキャッチフレーズされている4人組のバッドフィンガーである。デビュー曲「メイビー・トゥモロウ」当時はアイビーズと名乗っていかにもティーンエイジャー向けのバブルガム・ミュージックをお得意としていた彼らだが、リーダー格のロン・グリフィスの退団とともにバッドフィンガーとグループ名を変えてそのサウンドもかなりハードなプログレッシブ・ロックへと転向したのである。この「デイ・アフター・デイ」は1972年はじめに発表された最新アルバム「ストレート・アップ」の一曲として紹介されたもの。全米ヒットパレードのナンバーワンにもランクされた。メンバーのピート・ハムの作。(解説: 津久井洋)  
 
7. ウイズ・アウト・ユー Without You 
最新アルバム「ストレート・アップ」のシングル・カット「デイ・アフター・デイ」で人気を決定づけたアップル専属の4人組ロック・チームのバッドフィンガーが「ストレート・アップ」の前のLP「ノー・ダイス」の一曲として発表したのがこのナンバー。作者はバッドフィンガーのトム・エバンスとピート・ハムの2人。1970年この曲が発表されたときはそれほど話題とはならなかったが1971年末にRCA専属のシンガーソングライターのニルソンが取りあげて大ヒットとなった。
ニルソンといえばこちらでも沢山のアルバムが紹介されているがいわゆるコンサートやTV出演などお客さんの前でナマ演奏をしない歌手をして有名。ニルソンらしい繊細な美しさがいかにもこの歌にあっている。ロック・グループらしからぬ美しいメロディーが印象的。(解説: 津久井洋)  

World Pops Orchestra - CJP11021103 a
World Pops Orchestra - CJP11021103 back
World Pops Orchestra - CJP11021103 obi a
 
 
 
 ユニオン・オール・スターズ Union All-stars - Day After Day (1972) 

 
カテゴリー
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Free counters!